アウトドアを始めたくて猟師に。面白いと思ったことを発信中

新米猟師カエデのマルチ狩猟ブログ

雑記

異性の友人を結婚式に招待しても良いのか 女性の中に一人?

投稿日:

先日、クリスマスの結婚式に新婦の友人として参加してきました。

 

私は男性です。

新婦側で結婚式に参加したのは初めてでした。

 

「いつもの新郎側とは何か違うのかなー?」

と少し不安に思いつつ参加した結婚式でしたが…。

実際に新婦側で招待してもらった男性として、してもらって嬉しかったことや気付いたことについて簡単にまとめます。

 

招待する時に一言付け加える

「私の招待やから新婦側になるけどええかな?」

そう言ってもらえれば「何言うとんねん行くに決まっとるやろ!」と言いやすいです。

そのあたりに触れられなければ「新婦側で男が行ってええんかな…?」と不安になったり確認したりすることになっていたと思います。

いくら親しい友人でも、冠婚葬祭のルールって少し特別な感じがしますからね…。

 

親しい友人と一緒に招待してほしい

女性でも男性でも、とにかく浮いてしまわない工夫をしてもらえれば嬉しく思います。

招待側と共通の友人や、あるいは夫婦セットで招待して頂ければ、間の時間も気兼ねなく楽しみやすいと思います。

「祝いの席だしそんなこと気にしない」と言っていても、意外と周囲から浮くことを嫌う人は多いのではないでしょうか。

 

席は新婦側の方が嬉しい

新婦に招待されたのなら、そのまま新婦側のテーブルに招いてほしいなと思います。

共通の話題がないため、男だからと新郎側に入れられても会話し辛いですからね。

知人と一緒に招待された場合はそう気にならないかもしれませんが、一人ならなおさらそう思います。

 

そのあたりは結婚式のプランナーやスタッフさんがよくわかっておられると思いますので、小さなことでも一度相談してみると良いかもしれません。

 

披露宴のメッセージカードで一言あると嬉しい

披露宴の席に着いたら招待客宛のメッセージが!

よくある嬉しい演出ですよね。

 

そんな時に「女性に混じって大変やろけど、なんやったら彼女探してなー(笑)」くらい書いててくれたら、

「あ、俺ここにいてもいいんだな」となりますね。

 

思わぬ場面でちょっと良いことも?

披露宴

親族がお酒を注ぎにまわってくれたりしますよね。

新婦の兄弟は男が二人いて、女性ばかりの席にお酒を注ぎに来るのをちょっとためらっていたようでした。

その時、男の私がいたのでとっかかりとして笑いしながらこっちに来てくれました。

なんてことはないのですが、どうしても肩身が狭くなりがちなのでこれは嬉しかったですね。

 

偶然かな?サプライズ抽選でビンゴ

新郎新婦から参加者全員に手作り陶器のプレゼントイベントがありました。

「この中に一つだけゴールドの器があります!」とアナウンス。

適度に酔っぱらっていた私は聖杯を掲げ持つがごとく手を挙げながら立ち上がりました。

全員の前での記念撮影はちょっと緊張しましたが嬉しかったです。

後から聞くと完全なランダムだったようなのですが、披露宴中のちょっとしたネタができたことは嬉しいものでした。

 

招待された側として注意することは?

結婚式に異性の友人

いつもは新郎側の友人で招待されるのですが、それが新婦側になっても特に大きな違いはありません。

しいてあげるならば、

 

・ご祝儀袋の色はピンクや金系統にする(渡すのが新婦側なので)

・堂々と式を楽しみ、しっかりと祝福すること

 

くらいでしょうか。

招待して頂いた側が堂々と楽しんでいれば、主役の新婦に余計な負担をかけてしまうこともないでしょうし。

 

私が気付いたのがこれだけなので、他に何かあったら逆に教えて欲しいです(;'∀')

 

異性の友人を結婚式に呼んでもいいの?

私自身気になっていろいろ調べていたのですが、異性の友人を結婚式へ招待することは割とよくあることのようですね。

私自身はそもそも結婚式に呼ばれ慣れていないのでいろいろと挙動不審になっていたかもしれませんが…。

式場スタッフの方の対応も手慣れたものでしたし、新郎新婦の気遣いのおかげでほとんど疎外感を感じることもなく楽しい時間を過ごさせていただきました。

 

私は一人の友人として、結婚式に招待してもらえたことを嬉しく思いました。

新郎とは初対面でしたが、新婦も私のことを簡単に話してくれていたようで和やかに会話することができました。

 

異性の友人を招待することはマナー的にも問題がないようです。

「仲が良いけど男性だからどうしようかな?」と悩んでいる人は、まずは新郎に相談して、問題がなさそうならば気軽に友人として声をかけてみれば良いと思いますよ。

 

招待してくれてありがとう。忙しい中気遣っていただきありがとう。

そしてご結婚おめでとうございます!

The following two tabs change content below.

カエデ

兵庫で猟師とパソコン先生をしているカエデです。 アウトドア派に見せかけたインドア&ネット大好き男性です。 29歳になりました。新しいこと、感銘を受けたことにはとりあえず手を伸ばしてみるタイプです。 狩猟、パソコン出張教室開業、警備員、動画投稿、株、絵師、将棋、ハーモニカ、ラノベ作家、医薬品登録販売者、仮想通貨、海外一人旅、ネトゲ廃人など、気付けばいろいろやっていました。

-雑記
-, , ,

Copyright© 新米猟師カエデのマルチ狩猟ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.