アウトドアを始めたくて猟師に。面白いと思ったことを発信中

新米猟師カエデのマルチ狩猟ブログ

犬 ワンタ

飼い犬に掃除機を当てても良い? 注意点と家のワンコ自慢動画

投稿日:

犬の種類にもよりますが、暑くなってくると抜け毛がすごいですよね。

特に室内で飼っている人は毎日の掃除に追われていると思います(;・∀・)

 

最近は暑い夏が多いので抜け毛も多いので大変。そんな方はもういっそのこと犬に掃除機をかけてみても良いかもしれません。

家のワンタ君は掃除機が大好きです。気持ちよさそうに寝ころんでいます。遊びにもなって抜け毛も事前に抑えて一石二鳥♪

 

吠える震える…掃除機が好きな犬と嫌いな犬がいる

最初は掃除機の音に反応して吠えたりするけど、大体のワンちゃんは慣れれば静かになるようです。

ただ、なぜ吠えたり反応したりするのかはよく考える必要があると思います。

未知への警戒、掃除機に慣れていないだけなら良いのですが、音がうるさいと感じていたり、掃除機の音の周波数が威嚇のように聞こえている可能性もあるようです。舞い上がるハウスダストでクシャミが出てしまうこともあるので、そのあたりは様子を見てワンちゃんファーストでやりましょう。

飼い主さんとの信頼関係があれば、主人がニコニコ笑っていれば犬もそのうち警戒を解いてくれると思います。飼い犬が吠えても、それで怒ったりせずにじっくりと向き合ってあげましょう。




この記事にたどり着くほどヒマ愛犬家の飼い主さんなら尻尾の動きや表情、挙動などで犬がどんな心理状態にあるかよくわかると思います(*´ω`)

掃除機そのものに怯えているようなら絶対にやらないでくださいね。時間をかけても犬が挙動不審な場合は、床に掃除機を当てるときも事前に掃除機を当てることを犬に悟らせたり、距離を離してやるなどの工夫をしましょう。決して無理やり掃除機を犬に押し当てたりしないようにしてくださいね。

 

高頻度は駄目。掃除機の使い過ぎに注意

犬が喜んでいてもそれが正解とは限りません。よくよく経過観察すると、体をかく頻度が増えていたりしませんか?

抜け毛がー! というのはあくまでも人間の都合で、犬も悪気があって毛をまき散らしているわけではありません。

犬の肌が荒れていないか、クシャミを連発したりしていないかなどを常に注意しましょう。加齢やコンディションでも変わってくるため、いつもやっているから~ というのは油断につながります。

犬に掃除機を当てるなら抜け毛が多い夏の時期に、様子を見ながら数日に一度程度が良いのではないでしょうか。

専用の掃除機を持っている方は、ワンちゃんのためにも説明書の注意事項をよく読んであげてくださいね('ω')ノ

 

本当は犬専用の掃除機を使うのが良い

私は市販のダイソン掃除機を『弱』設定で使っていますが、本当は犬専用の毛づくろい掃除機があるようです。

こんなやつです。↓

電動トリマーブラシとかペット用抜け毛クリーナーなどという名称が付いているようです。ペット用品は種類豊富で目移りしちゃいますよね。

専用のものなら上で挙げた注意点にも留意して設計されているため、小型犬や慣れないワンちゃんには専用の掃除機を使ってあげるのが良いと思います。

家のワンタくんはへっちゃらな様子なので、様子を見つつこれからも普通の掃除機でスポスポ毛を吸い取る予定です(笑)

犬は人にとって最高のパートナー。これからもペットを癒し癒され良い生活を送りましょう('ω')ノ

↓うちのワンコに掃除機当てた動画です。

 

The following two tabs change content below.

カエデ

兵庫で猟師とパソコン先生をしているカエデです。 アウトドア派に見せかけたインドア&ネット大好き男性です。 29歳になりました。新しいこと、感銘を受けたことにはとりあえず手を伸ばしてみるタイプです。 狩猟、パソコン出張教室開業、警備員、動画投稿、株、絵師、将棋、ハーモニカ、ラノベ作家、医薬品登録販売者、仮想通貨、海外一人旅、ネトゲ廃人など、気付けばいろいろやっていました。

-犬 ワンタ
-, ,

Copyright© 新米猟師カエデのマルチ狩猟ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.