アウトドアを始めたくて猟師に。面白いと思ったことを発信中

新米猟師カエデのマルチ狩猟ブログ

将棋

ハム将棋は消えてない! 将棋初心者がネットで対戦する方法

更新日:

ハム将棋が消えて落胆している過去の私へ朗報です。

実はこのハム将棋、まだネット上で対局することが可能なのです!

 

URL どちらでも遊べます。

アーカイブ版

 

非公式ミラー

 

ハム将棋はFlashを使用しているいわゆるフラッシュゲームで、これは2020年にブラウザがサポートを終了するということらしいです。サポートが終了しても旧バージョンのブラウザなどを使用して遊べるのだとは思いますが、私は残念ながら詳しく知りません。

2020年時点では遊べますので、この記事を見たハム将棋ファンの方がいらっしゃれば、ぜひ諦めずに遊べないか試してみてもらえればと思います。



ハム将棋とは何か?

ハム将棋はインターネット上で気軽にAIと対戦できる将棋ソフトです。作者はHozo氏です。

私が将棋を始めた2015年では「将棋初心者がネットで勉強するならとりあえずハム将棋をやってみると良いよ」というのが一般的な意見でした。

ハム将棋では駒の動かし方から覚えられるし、チャーミングなハムスターのハム先生にボコられ、3日ほど徹夜した末に『ハム将棋 攻略』でネット検索。棒銀ハメ手戦法でハム先生をボコってネット対戦になだれ込むという道を辿った棋士の方は多いと思います。私もその一人でした。

 

しかしこのハム将棋、2020年時点で公式ページは閉鎖、ハム将棋は消えてしまいました

これは故郷の駄菓子屋が潰れたような寂しさを感じた方は多いかもしれませんね。

 

ですが、実はネットのフラッシュゲームを保存しているサービスや、ファンの有志によるミラーページが開設され、現在でもハム先生と戦うことが可能なのです。

Hozo氏に著作権などはあると思いますが、ページを見る限り本人と連絡が取れていないのかもしれませんね。



ハム将棋の平手で勝てないとネット対戦してはいけない?

私がハム先生と激闘を繰り広げていたころ、その様子を動画にしてニコニコ動画とyoutubeにアップしたことがあります。

↑将棋がわかる人が見たら腹を抱えて笑える動画です。めっちゃおもしろい。

多くの意見を頂いたのですが、そこで議論になったのが「どのタイミングでネット対戦に進めば良いの?」ということです。

現在、最も手軽に将棋を指せるのは『将棋ウォーズ』と『将棋クエスト』だと思います。

ガチの初心者もいて、彼らはハム先生の平手よりもはるかに弱いです。

 

当時頂いたコメントには「ハムをボコれないならネット対戦やっても惨めなだけだ」というものがありました。

結論から言います。それはデマです。実際ハムさんは将棋ウォーズのガチ初心者よりはるかに強いです。

ハム先生が将棋ウォーズ換算でどれくらいかと言われれば、2級の私がただやん(駒をただで渡してしまうこと)すれば負けちゃうくらいには強いです。

アホみたいな手を指すかと思えば、なんとも鋭い一手を指してきます。

これはあくまでも私の感想ですが、ネット対戦で人と戦うなら、平手のハムさんに5回に一回勝てればそれで大丈夫かなと思います。

棒銀以外の戦術で勝てるのならば、その時点で将棋ウォーズ5級くらいなのかな? と思ったり。

棒銀でハムさんをハメ殺せるなら、何度かやれば将棋ウォーズでも一勝できると思います。



そもそも、勝てないなら将棋をしてはいけないというルールなどありません。どんな初心者相手でも、私は勝てば嬉しいと感じます。ボロ負けが続いてもそれで相手に引け目を感じて卑屈になる必要はどこにもありません。

勝って嬉しいだろ? でもそのうち見とけよ? くらいの気持ちで相手を踏み台にするくらいのスタンスでいきましょうね。

将棋は面白い。すぐにやめてしまうのはもったいないです。

 

ハム将棋を使った将棋の覚え方

攻略動画はネット上に転がっているので詳細は省きます。

ハム将棋を使えば駒の動かし方や、『ハム裸玉』で詰みの方法を覚えることもできます。

当時はネットで将棋を覚えるならハム将棋!くらいに有名でしたが、現在は『ぴよ将棋』という神ソフトも出ています。

こちらならヒント機能を使って次の一手を教えてもらえるので、繰り返していればなんとなく将棋の指し方が掴めますね。

将棋ウォーズ2級の私の言葉では説得力があるか微妙ですが、私はハム先生に平手で勝てるように勉強する→ネット対局→ぴよ将棋で次の一手の研究をしたり3手詰めを解いたりして勉強してきました。

 

ハム将棋平手の攻略法

棒銀でハメる

ハム先生は棒銀を受けられないことで有名です。棒銀とは将棋の戦術の一つで、その単純さから初心者にも理解しやすいと思います。↑図はすでに成功しています。

これを使えばよく分からないけど勝てた。という状況が発生します。これはネットの対人戦でも有効で、最初はそれでも良いと思います。

探したけど自分の棒銀動画がなかった(;'∀') 中飛車でハム先生を必死に倒したものがあったので、一応参考動画を貼っておきますね。

 

ハム先生は角厨

ハム将棋のハム先生は角が大好きです。交換できるときはほぼ確実に交換してきます。

ハム将棋 攻略】当時ハム先生に角と銀でボコられた人はこのワードで検索したことでしょう。

私もその一人です。

 

そこで大体の人は棒銀戦法を採用することになります。ハム先生は単純な棒銀を受けられないのです。

この影響かは知りませんが、本当に初心者の時の将棋ウォーズでは棒銀を使ってくる人が多いです。

棒銀を使えて、さらに棒銀をある程度受けられればそれでネット対戦で勝てます。

角を交換されたところで、無駄なスキマを作らなければすぐにやられたりはしません。初めは、というかウォーズ2級の私もしょっちゅうやらかすのですが、それはもう割り切って経験に変えていきましょう笑

 

駒の連結、手番を意識する

初心者が将棋を強くなるために覚えることは無限にあります。私はもちろん、プロ棋士ですら覚えることが無限に存在します。

でも、レベル1の人はレベル5の話を聞いても理解できません。振り返りを忘れずに指していれば、強くなるにしたがって自然と強くなるための道筋は見えてきます。少なくとも将棋ウォーズ2級までは見えてきます。私が保証します。

現在の私は3手詰めの精度を上げること、1手詰めの見逃しをやらかさないこと、割打ちの銀や両取りの桂を思考停止でやらないこと、序盤の戦術の精度を上げること、簡単な攻めと守りの手番を間違えないこと、などを意識しています。

このあたりはまた詳細に説明できればと思いますので、もし興味があればぜひ他記事を作ったときに遊びに来てくださいね。

 

ハム将棋以外の将棋練習ソフトは?

現在ではハム将棋以外にも将棋を効率的に勉強することのできる無料ソフトやスマホアプリが続々と開発されています。

簡単にですが、この場を借りて私が利用しているアプリについて紹介しますね。

 

ぴよ将棋

自分の将棋ウォーズの棋譜を取り込んでグラフ解析したり、戦術を指定させたAIと対局したり、とにかく痒い所に手が届く万能ソフト。低レベルAIの強さにムラがあるのが玉にキズだけど、私が今一番愛用しているアプリです。

気軽に対局したり、ヒント機能で次の一手をすぐに見れるのはとても勉強になります。

 

詰将棋パラダイス

ひたすら詰将棋をしたい人におすすめ。手軽に大量の問題に挑めるが、レベル1でもかなり難しい問題が多いです。

すぐに解けないのは当たり前なので、最初のうちは解けずともダメもとでやっても十分だと思います。



3手詰め一万本ノック

実戦で登場した様々な3手詰めをそれこそ無限に試せる神サイト…だったのだが、ネット版の更新がされていないため現在のネット環境では導入にかなり手間がかかり、実質廃れている模様。かなり重宝していたサイトなので、現在でも簡単にプレイできるならぜひ逆に方法を教えてください(;・∀・)

 

その他、たまにコマオフラッシュ将棋でおじさんと戦ってみると良いかも。ハムにボコられる人でもコマオ相手には勝てたりするので、モチベ維持にぜひ。

たまにハム先生に勝てるようになったら、将棋ウォーズや将棋クエストの10分切れ負けルールで対局してみると良いです。

他にも準おすすめとして『奇襲戦法』や『将皇』などがありますが、最初の最初は別にいらないかな?

私はハム将棋→初心者向けの動画を漁る などの方法でウォーズ5級くらいまでやっていたので、将棋に触れるなら初心者のうちは何やっても勉強になるのではないかと思います。私を含め、効率がどうとか言う前に単に圧倒的に経験値が不足しているのです。

ブーストかけるのは将棋ウォーズ初段狙いだしてからでも遅くない気がします。

 

興味が増して来たら手筋や戦術について書かれた本を適当に買ったりして、自分の得意戦法を決めると良いかもしれません。



 

初心者におすすめの将棋戦法は?

ハムや本当の初心者を相手にするなら棒銀一択です。受けられないなら潰せます。そこそこの棒銀ならウォーズ2級の私も簡単に潰せます(笑)

初心者はやたら四間飛車や棒銀を勧められる風潮がありますが、まぁ何でもよいと思います。その戦術の良し悪しよりも、自分が使いたいと思った陣形でやるほうが楽しいし上達は早いと思います。

もちろん私見ですし、勧められる戦術にはその理由があるのも事実です。例えば四間飛車なら美濃囲いでじっくり指せるからすぐに潰されず勉強できるだとか、棒銀なら考え方が単純なのに、受け損ねる人が多くて簡単に攻め潰せるとか。

中飛車とかすると相手が過剰反応して自滅してくれたりするので密かにオススメですよ( ̄▽ ̄)

 

良さげな戦術を考えたら、棋書を買ってみると良いと思います。それ以外でも詰将棋の本はすごくためになります。

ぶっちゃけ私は3手詰めを読み切れていません。それどころか実戦では1手詰めを見逃します。

将棋ウォーズで底辺戦争をするなら、1手詰めを確実に読める人は普通に勝ち星を得られます。

 

おまけ 将棋ウォーズの級位とハム将棋の強さ比較

これは私の独断と偏見による意見だと改めてお伝えします。

そのうえで私自身が将棋ウォーズの2級まで上がってきたうえで、ハム先生との勝率などを踏まえまとめます。

 

棒銀ハメ手を理解し、ハム平手にそこそこの確率で勝つことができる。…将棋ウォーズ6級~30級

自分流の戦術でハム平手にたまに勝てる。…将棋ウォーズ5級

自分流の戦術でハム先生と一進一退の激闘を繰り広げる。…将棋ウォーズ4級

ハム先生の露骨すぎるミスが見えるし、普通にやって普通に勝てる。でも負けることもある。…将棋ウォーズ3級

ハム先生(笑)となるが、油断して大ミスすると負けることもある。…将棋ウォーズ2級(私)

 

採用する線型などによって個人差はあると思いますが、だいたいこんなところではないかと思います。

将棋ウォーズが100人の村だった場合、4級以下の方はだいたい15人くらいらしいです。統計元を見るに、実際はもう少し多いかもしれません。3級が15人、2級が20人、1級が20人、初段以上で30人くらいらしいです。

つまりハム将棋でハム平手相手に戦えるなら、その時点で15%の人と勝負ができる計算です。おおざっぱですが。

実際私が将棋ウォーズで対人戦デビューしたのも対ハム勝率3割くらいの時でしたが、そこそこ勝てました。

 

ごあいさつ

こんにちは!カエデです!

突然ですが、あなたの将棋の入り口は何でしたか?

私はハム将棋です。当時はこれで将棋のルールを覚え、ドキドキしながら将棋ウォーズで対局ボタンを押したものです。

 

そう。ハムなんて呼び捨てにするのはおこがましい。彼はハム先生だったのです!

そんなハム先生がお隠れになってしまったと知ったとき、私がどれほど絶望したか。

自分の成長をハム先生に見せたいとき、将棋に興味の人にハム先生をお勧めするとき、もうあきらめなければならないのか。

 

そんなことはないのです!断じてないのです!(演説風)

 

将棋ウォーズ2級という、まだまだ初心者に毛が生えた程度の私ですが、それくらいの棋力だからこそ本当の将棋初心者に説明できることもあるんじゃないかと思いこのブログをシリーズ化しました。

続きも書いていきますので良ければぜひ他記事もご覧くださいね(*´ω`)

The following two tabs change content below.

カエデ

兵庫で猟師とパソコン先生をしているカエデです。 アウトドア派に見せかけたインドア&ネット大好き男性です。 29歳になりました。新しいこと、感銘を受けたことにはとりあえず手を伸ばしてみるタイプです。 狩猟、パソコン出張教室開業、警備員、動画投稿、株、絵師、将棋、ハーモニカ、ラノベ作家、医薬品登録販売者、仮想通貨、海外一人旅、ネトゲ廃人など、気付けばいろいろやっていました。

-将棋
-,

Copyright© 新米猟師カエデのマルチ狩猟ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.