アウトドアを始めたくて猟師に。面白いと思ったことを発信中

新米猟師カエデのマルチ狩猟ブログ

アートオブコンクエスト ゲーム関連

【アトコン】英雄の強さ評価スキル振り運用方法と入手方法まとめその5【アートオブコンクエスト】

投稿日:

編集時城レベル38、全英雄入手&ピンク装備装着済み。随時修正。

スマホゲーム、アートオブコンクエストの英雄を解説していきます。その5です。

スキル振りや課金英雄の入手優先度、運用までなるべく具体的に書いていきますので参考にしてくだされば幸いです。

↓他の英雄紹介、アトコンの攻略情報はこちらに全てまとめています。

アトコン総合攻略まとめ【アートオブコンクエスト個人wiki】

今回はベインブルマンフェンリルウッズです。

まとめ人は3193サバで王様やらせてもらっているカエデと申します。




ベイン

アートオブコンクエスト ベイン スキル振り

英雄の強さ:★★★★★☆(主に硬さ的な意味で)

入手優先度:★★★★☆☆

入手方法:課金・英雄宝箱

紹介

硬い。とにかく硬い。

ラーメンのバリカタよりも硬いおっさん。

敵のターゲットを集めるタンクらしいスキルを持ち、なおかつ味方が全滅してもこいつだけ生き残ってるレベルで硬い。

攻撃力は皆無。耐久力をひたすらに伸ばし、最前線へ放り込もう。

レベルと耐久力が硬さに直結するため、サバ平均レベルを超えて育てればまじで鉄壁になる。

深淵やデュエルなどで前衛としてかなりの活躍ができるが、1部隊しか連れて出れず、攻撃力やバフスキルを持たないため最優先で入手すべきかは微妙な所。

硬い前衛が足りないなーと思った時にこのオッサンをリクルートすべし。

装備・スキル振り・運用例

とにかくバーバリアンパワーをマックスにする。

ダメ減少と耐久属性値を上げる、ベインがベインであるための神スキル。

 

次は挑発を上げる。

周囲のタゲを集めることで他部隊の被害を軽減させ、さらにダメ減少も兼ねる良スキル。

 

ギガブレイクは1振りしておけば、カウンターアタックで周囲の敵を一瞬だけノックバックして停止させることができる。

野獣の血統は一見強そうだが、そもそも微量のダメージが100%上がってもたいしたことがないので1振れば十分。

タックルも耐久アップにつながりそうだが、アクティブスキルゆえわざわざ発動する機会は少ない。1振れば十分。

ベルセルク? あぁ、そんな漫画あったよね。

 

結論:バーバリアンパワーと挑発上げて、後は1振りでおk




装備はひたすら耐久を伸ばすべし。

バーバリアンパワーを上げる蛮族ヘルムは必須。あとはスファライや大地の斧、永遠の炎などがおすすめ。

ジリアシースイージスなどのアーティファクトを用意できるなら、さらなる硬さを発揮できる。

格上のベインはマジで硬い。

おすすめ配置・出陣場所

前衛・英雄のみの戦闘で輝く

備考

火力が高すぎる相手にはベインでも士気アップのエサになる可能性があるため過信は禁物。

最初の弾受けは通常部隊にさせた方が良いケースが多い。




ブルマン

アートオブコンクエスト ブルマン スキル振り

英雄の強さ:★★★★★☆

入手優先度:★★★★★☆

入手方法:新鯖ログインキャンペーン・課金・英雄宝箱

紹介

巨人の力を示すために頑張っているらしい。

なのに運営からログインキャンペーンでプレゼントされてしまう不憫な子。

悲しみと怒りを胸に秘め、死んだら復活したりするスーパー野菜人みたいな英雄。なおブルマとは何の関係もないはず。

敵全体の攻撃を弱体化させる優秀なスキルを持ち、タンクとしてもそこそこ優秀。

火力は他のタンク英雄に比べれば高い。

ガチ強化されたブルマンはそれなりのダメージディーラーだったりする。

スタミナを通常の3倍消費するが、グロート神ほどの汎用性はないため困ることは少ない。

脳筋っぽい見た目に似合わず、スキル構成はバフデバフスキルのオンパレード。デュエルにおいて優先度の高い英雄。

装備・スキル振り・運用例

ギガディグニティアイアンボディがマックス必須。

ギガディグニティは敵通常ユニットを弱体化させ、アイアンボディはブルマンを主人公のごとく復活させる。

復活しても強くなったりはしないのでだいたいそのまま死ぬが、無いよりははるかに良い。




コントラクト地裂波カースは誤植の香りがプンプンしており、ぶっちゃけどれを優先すべきかわからない。

おそらくはコントラクト、地裂波を伸ばし、カースは1止めが良いと思われる。自信なし。

ランカーはアウェイクに振って攻撃&デバフ散らしとして運用しているようだが、完全強化されたブルマンでなければ効果が薄いため、まずはそれ以外のスキルを伸ばしたほうが良いと思われる。

 

装備はギガディグニティが統率依存であるため、耐久と統率を伸ばす賢者の手がおすすめ。

中盤を超えれば防御力の方が重要になってくるため、パーフェクト賢者の手もしくは永遠の炎に切り替えていく方が良いかもしれない。

スファライや大地の斧など、その時々で可能な限り防御力を上げておこう。

おすすめ配置・出陣場所

前衛・対小型ユニット

備考

髪型ダサくね?




フェンリル

アートオブコンクエスト フェンリル スキル振り

英雄の強さ:★★★★★★ 汎用性最強の英雄

入手優先度:★★★★★★ 最優先で入手すべき英雄

入手方法:課金・英雄宝箱

紹介

クール系ぼっち。

愛と勇気とワンワンだけが友達のウルフマン。

ユニットを率いることができないが、召喚したワンワンが敵陣を食い荒らす様を見れば文句は出ない。

序盤はフェンリルを強くするだけですべて何とかなる。

具体的には魔鏡60くらいまでならそこそこ鍛えたフェンリル単騎で食い殺せる。

中盤まではワンワンが背後に回り込んだ時点で勝ちが確定する。

終盤以降は火力不足を感じるようになるが、それでもそこらの英雄よりはるかに高い攻撃力を持つ。

とにかく最初から最後までめちゃ強な英雄。

間違いなく英雄宝箱から最優先で引っ張り出すべき英雄であり、序盤のイベント進行に大きな影響を与えるレベルで強い。

装備・スキル振り・運用例

フェンリル本体はそこまで強くない。

無駄なスキルがまったく無いため悩ましいが、とにかくワンワンを長持ちさせることが第一である。

第一優先は野獣の牙雄叫び。ワンワンが高速通常攻撃により回復するため長生きになる。

 

次は耐久を優先するならシックハイドウルフリードだが、クルーエルによる集団殲滅力も欲しいため好みがわかれるところ。

ゲーム序盤は部隊のHPが低いためクルーエルを優先し、中盤以降は敵のインフレ火力に対応するため耐久型に振り替えていくのが良いだろう。




フェンリルが超強力な狼に変身するフルムーンも同様。

序盤は敵前衛に穴が空いたころにフルムーンで突撃させれば全てを片付けてくれるが、ゲームが進行するにつれて価値が下がっていく。

考えなしで突撃させれば即死するようになるため、終盤はワンワン召喚マシーンとして運用している人が多い

最終的なスキル振りは、フルムーンを0か1、クルーエルを控えめにして耐久全振りの運用が無難になると思う。

 

装備はワンワンの回復力と攻撃速度が魔力や統率などに依存するため、満遍なく属性値を上げるのが良い。

ひとまずは序盤で増産できる賢者の手を装備させ、必要に応じて火力を確保していけば良いだろう。

繰り返しになるが、強いのはフェンリルではなくフェンリルが召喚するワンワンである。

フルムーンを発動した時だけめちゃつよ狼になれるが、通常時は防御配置にして、狼召喚おじさんとして使うべし。

おすすめ配置・出陣場所

防御配置・全ての戦闘

備考

狼に英雄研究が乗るようになってさらに化け物になった。




ウッズ

アートオブコンクエスト ウッズ スキル振り 強さ

英雄の強さ:★★★★★☆

入手優先度:★★★★☆☆(妖精使うなら★MAX)

入手方法:

紹介

貴腐人向けの薄い本で人気が出そうなジャングルの少年ウーちゃん。実は千歳を超える合法ショタ。

ジャングルがある限り不死身とかいう設定があるが、デュエルでは普通に捨て台詞吐いて死ぬので注意。

普通に強い英雄なのだが、弓使いゆえにチートラスカルと比べられて溜息をつかれる可哀想な子。

遠距離における火力はマイク・フェイの半分くらい。

それでもそこらの遠距離ユニットより高火力。デュエルではスタメンにしている人が多い。

妖精で弓兵を使う場合は火力が鬼強化されるため、正しくジャングルの守護者として覚醒する。

ウッズの乗っている大熊は近接ユニットに対するスタン攻撃を行えるが、その距離まで近づかれた時点で捨て台詞吐いて死ぬ一歩手前であるためあまり意味がない。大人しく後衛に配置すべし。

装備・スキル振り・運用例

スーパーナチュラルアローフォーカスショットを伸ばすことで火力が上がる。

妖精弓を使う場合はグロリアスアーチャーも同じく伸ばしていくことでチートラスカルに近づいていくらしい。




ジャングルアーチャーによる召喚は地味にタゲ散らしにも使えるため1は取っておきたい。

フェアリーアーチャーEX? 妖精弓を使うなら上げれば良いんじゃないかな。

霊弓の矢陣? 序盤はそこそこ使える。だが中盤以降は普通に攻撃させた方がはるかに強い。

 

装備は攻撃力を最優先にしつつ、魔力も上げられるなら上げることでダメージアップを図る。

妖精種族の場合は統率も上げたいため、中盤までは賢者の手も選択肢に入る。

最終的にはシャープな鞘などで攻撃力を上げたほうが良さげ。

攻撃速度を上げるのも重要で、序盤なら疾風の刀、中盤以降はオームシアのロングボウなどもおすすめ。 耐久は考えず、火力に特化させる。

おすすめ配置・出陣場所

後衛・後方火力を底上げしたいとき

備考

戦国時代に生まれたら信長に掘られてそう




まとめ

くぅ~っ、疲れました。これにて全英雄のまとめ終了です。

私は廃ランカーではないゆえ、この全ての情報が正しいということはないと思います。ですがだいたいは合ってるとも思ってます。

※英雄画像はあくまでも撮影時の装備であり、その装備=おすすめというわけではないのでご注意を。

これは違うよ、こっちの方が良いよと言う点があれば、ぜひコメントで教えて頂ければと思います。

↓アトコン個人ウィキにて、これからも需要がありそうなことをまとめていきますので、興味のある方はぜひブクマお願いします。

アトコン総合攻略まとめ【アートオブコンクエスト個人wiki】

The following two tabs change content below.

カエデ

兵庫で猟師とパソコン先生をしているカエデです。 アウトドア派に見せかけたインドア&ネット大好き男性です。 29歳になりました。新しいこと、感銘を受けたことにはとりあえず手を伸ばしてみるタイプです。 狩猟、パソコン出張教室開業、警備員、動画投稿、株、絵師、将棋、ハーモニカ、ラノベ作家、医薬品登録販売者、仮想通貨、海外一人旅、ネトゲ廃人など、気付けばいろいろやっていました。

-アートオブコンクエスト, ゲーム関連
-, , ,

Copyright© 新米猟師カエデのマルチ狩猟ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.