アウトドアを始めたくて猟師に。面白いと思ったことを発信中

新米猟師カエデのマルチ狩猟ブログ

アートオブコンクエスト ゲーム関連

【アトコン】英雄の強さ評価スキル振り運用方法と入手方法まとめその2【アートオブコンクエスト】

更新日:

スマホゲーム、アートオブコンクエストの英雄を紹介していきます。その2です。

スキル振りや入手優先度、運用までなるべく具体的に書いていきますので参考にしてくだされば幸いです。

↓他の英雄紹介、アトコンの攻略情報はこちらに全てまとめています。

アトコン総合攻略まとめ【アートオブコンクエスト個人wiki】

今回はベガルネーラヴィリオンガンティアドリンウール・ナルグです。

城レベルも40が見えてきた今日この頃。英雄が揃い、一通りピンク装備も作り終えました。

課金してまで手に入れるべき英雄は本日現れるのか!?

まとめ人は3193サバで王様やらせてもらっているカエデと言います。




ベガ

ベガのスキル振り【アトコン】

英雄の強さ:★☆☆☆☆☆

入手優先度:★★★★★★

入手方法:領主昇格(最序盤)

紹介

太陽神に見守られているプリースト。

白衣に褐色とかいうツボを押さえたチョイスが入信不可避。

こんなのがお家のベルをピンポンしたら太陽バンザイヽ(^o^)丿

全体回復のために存在している存在であり、城レベルカンストまでは初手太陽神をブッパするだけでいろいろ捗る。

部隊の強さがインフレし始めてからは初手太陽神に陰りが差すらしいが、そのタイミングは勝手に判断してください。

タイヨウシンハ…エイエンニ…」このセリフを聞いた時はだいたい全滅した時。




装備・スキル振り・運用例

1にも2にも太陽神の恩恵。あとはおまけ。

前衛は小型ユニットを並べることが多いため、早い段階で発動できれば前衛の壁が格段に硬くなる。

開幕すぐに太陽神をブッパするためにはそれなりに装備や英雄研究を進める必要がある。

 

ヒールハイヒールはそんなに使わないが、ゴーレムイベントなどで地味に需要があるためポイントが余るなら振っておけばよい。

なおハイヒールは太陽神の恩恵とは全く関係がない。

 

その他、デュエルや城攻めをする場合はセービングを上げておこう。

マナバリアは賑やかし。使うスキルがない時やスターウォーズのシールドごっこをしたい時にどうぞ。

プリーストマスター? ヒューマンなら振っとけば良いんじゃないかな。




おすすめ装備はアイランのネックレス。太陽神の恩恵+1は非常に大きい。

杖は治療効果がアップするキュアスカラベ聖光の杖を装備しよう。

スキル発動を優先したい場合は万律法の杖で開始時のスキルクールタイムを縮めるのも手。

レベルアップの際は学問の杖を装備させておけば経験値カードの効果が上昇する。

アーティファクト、ペーロの杖が最高だが、早期に手に入るモアンナの法典を持っている場合も装備させたい。

おすすめ配置・出陣場所

後列・デュエルや攻城

備考

全体回復の優先度はアライグマやヒューマンの方が高い。

ドワーフや妖精より部隊当たりのユニット数が多いため、総回復量が多いからである。

機械や亡霊ユニットに回復が効かないことも注意。




ルネーラ

英雄ルネーラのスキル振り【アトコン】

英雄の強さ:★★★★★☆

入手優先度:★★★★☆☆ 妖精なら★マックス。

入手方法:課金・英雄宝箱

紹介

月が綺麗ですね…」と画面に向けて語りかけたらルネーラが遠距離スタンスになった。

手を繋ごうとしたらゴージャスダンスで回避された。俺は泣いた。

ダメージを受けたりスキルを発動することで近距離攻撃と遠距離攻撃を切り替えることができるテクニカルな英雄。

範囲攻撃したりでかい槍を降らしたりシールドを張ったりする。

しっかり強化すれば硬さと火力を両立するかなり強力な英雄になる。ただし大量のアビリティカードが必要。

さらに盲目やスピードダウン効果のあるビーム的な攻撃を複数持つ。

妖精のメイン前衛であるトナカイナイトを召喚したり一緒にゴージャスダンスを踊ったりするため、妖精種族を使うなら必須の英雄

装備・スキル振り・運用例

スキル説明がごちゃごちゃして分かりにくい上に、誤りもある。

そのため未だ正しい運用法かは不明であるが…。

 

まずはルナの祝福を上げよう。

それなりに硬いバリアを張り、さらに攻撃と召喚も兼ねた神スキルである。

このスキルを上げればそれなりの高火力前衛としての働きを期待できる。




次の優先はムーンダンス

HPの回復とバリア、召喚能力を付与するスキル。

↑ムーンダンスのスキル効果は誤植らしい。

実際は槍状態で回避と魔法抵抗、円月輪で攻撃速度と自己回復アップとのこと。ルネーラの生存率が跳ね上がる鬼強いスキル。優先度変わらず。

 

次に、妖精を使う場合はトナカイナイトを強化するフェイズシフトを上げること。妖精使わないなら1振りで良い。

 

残り3つ、三日月スターフォールグローブ月の復讐は、いずれも広範囲にデバフをまき散らす有能スキル。

スキルレベルを上げる価値の高い順に 三日月>月の復讐>スターフォールグローブ である。

特に三日月はスキルレベルを上げると非常に凶悪な火力&デバフとなる。

 

スキルポイント的に全てを上げるのは難しいため、ルナの祝福、ムーンダンス、三日月を重点的に上げ、妖精を使う場合はフェイズシフト、その他スキルは習得だけはさせておくという運用が良いだろう。

トップランカーのスキル振りも概ねそんなかんじである。

 

装備としては補正の優秀なソーラー装備一式に防御を上げるスファライ大地の斧を装備させるのが良い。

攻撃を上げたくなるが、デュエルや強敵相手の戦いでは英雄は生き残ることこそ第一である。

おすすめ配置・出陣場所

前衛。デュエルに組み込む価値はある。

備考

俺の嫁その2




ヴィリオン

英雄ヴィリオンのスキル振り【アトコン】

英雄の強さ:★★★☆☆☆

入手優先度:★★★★★☆

入手方法:爵位が侯爵になる

紹介

バトルのたびに剣を持つ理由を思い出せと説教してくる金髪のニーサン。

見るだけで伝わってくる体育会系の香り。忠誠を誓われてしまったモヤシ領主俺たちは筋トレを覚悟する。

最初はピカピカ光って硬いなー程度の英雄だが、実はリッチ以外の種族で必須の頼れるニーサン。

特に人間種族で剣士を使うなら必須の存在。

装備・スキル振り・運用例

最優先はライトバリア剣士の盾

ニーサンと弟たちがムキムキウェーイになって金色に輝く。

だがライトバリアの過信は危険。総力戦でニーサンを最前衛にすべきではない。

序盤はライトバリアの発動時間も短いため、調子に乗って前に出せば早死にして敵の士気アップのエサになってしまう。

とはいえダメ95%カットは非常に強力であるのも事実。

部隊が出せないドラゴンの深淵や、強力な攻撃力を持つ相手の正面に持ってきて序盤のタゲ取りをするという運用は役に立つ。

それに加えて序盤はライオンハートを少し上げておけば安定感が増す。

中盤からは多少の回復など一瞬で吹き飛ぶためライトバリア頼りになる。




剣士の盾は士気アップした部隊を硬くしてくれる有能スキル。

士気アップ=蹂躙 だった序盤とは違い、敵が強くなるほどに士気アップしても攻めきれない場面が増えてくる。

そんなときに剣士の盾のあるなしで前衛の損耗が違ってくるため、デュエルや魔境で強い敵と戦う場合には必須となる。

士気が存在する種族を運用するなら必ず振ろう。

 

ソードサモンはドラゴンの深淵でしばしばお世話になるスキルだが、これは他の英雄や運用方法で替えが利くため上記2スキルに比べて優先度は低い。あると便利。

 

ソードマスター剣士蘇生は人間種族で剣士運用するなら最重要のスキルである。

序盤は剣士よりも槍兵の方が強いのだが、このスキルを加えればまた話が違ってくるかもしれない。

人間一本で行くんだという人はヴィリオンにアビリティカードを注ぎ込むことになる。




パラディンの装備は優秀な属性値を持つ装備が多いため早めにピンク一式まで揃えたい。

大地の斧でHPが半減するまでの時間を少しでも伸ばすことができる。

聖光処罰の書があればライトバリアを+1できて寿命が延びる。

前衛寄りに配置することになるためスカラベペンダントなどを装備させるのもグッド。

おすすめ配置・出陣場所

前衛・どこでも役に立つ

備考

縁の下の力持ち

 

ガン

英雄ガンのスキル振り【アトコン】

英雄の強さ:★☆☆☆☆☆

入手優先度:★★★☆☆☆ 妖精なら★MAX

入手方法:魔鏡40ステージ、1000魔鏡コイン

紹介

草生やすしかやることねーじゃん」そう思っていた時期が私にもありました。

単体では要介護だが、実は痒い所に手が届く絶妙な性能を持つおじいちゃん。

妖精などで魔法ユニットを運用するなら必須

序盤で手に入る割にツイストとかいうクソ嫌らしいスキルを覚えることができる。

序盤はとりあえず草を生やして騎兵や弓兵を妨害し、中盤以降は魔法ユニットをムキムキにする。

微妙スキルの代表格であるクエイクだが、実はスキルの発動を妨害できる。

グロートのオバロを妨害したりできるらしい。やったことないけど。

序盤強くね?中盤微妙じゃね?終盤やっぱこいつやべぇわとなる有能英雄。

装備・スキル振り・運用例

手に入れたらとりあえずツイストに振る。

騎馬を止めたり弓兵を溶かしたりとかなり優秀。




序盤と終盤はクエイクも優秀。

敵の速度を下げてくれるため、足止めしたいときに使うと良い。

 

妖精などで魔法ユニットを運用する場合は賢者の加護が第一優先

アヴァロンの威風堂々の魔法ユニット版で、かなり優秀なスキル。

 

生命の力は召喚ユニットの存在時間を伸ばしてくれるが、活躍することはあまりない。ポイントが余っていれば振る程度。

 

トレントマスター? トレント運用するなら上げれば良いんじゃないかな。

トレントサモンは現状ゴミなので必要なし。

装備は賢者の石とかソウルセーブ系列装備を目指して適当に装備させておけばOK

おすすめ配置・出陣場所

後列・召喚や魔法ユニット使う時。妖精使うならどこでも

備考

魔境コインもっと安くしてくれ




ティアドリン

英雄ティアドリンのスキル振り【アトコン】

英雄の強さ:★★★☆☆☆

入手優先度:★★★★☆☆

入手方法:課金・英雄宝箱

紹介

絶対正義ウーマン。リッチ絶対許さん会の会長。

対リッチ特化の英雄であり、会長がメガネをクイッっとするだけで骨法師が蒸発する。

リッチに対しての強力な全体バフであるホーリーとかいうスーパースキルを持つ。

さらに味方の英雄を回復するライトヒール、なんかホワホワしたシールドも張れる。

前衛ユニットのくせに柔らかいのがネック。

やられたら英雄全員にシールド張れるからお得じゃん!と思うがそれはトラップ。

会長が死んで敵が士気マックスになればこちらが溶かされる。

前に出たがりの会長だが、初期配置は後ろの方に置いておこう

戦闘相手にリッチユニットがいる場合には必ず出陣させるべし。

装備・スキル振り・運用例

とりあえずホーリーをマックスにする。

敵に持続ダメージを与え、対リッチで味方部隊を強化してくれる。リッチは死ぬ。

 

次優先はライトヒール聖なる盾

ライトヒールがあれば前衛の戦士英雄の寿命を少し延ばせるし、聖なる盾でティアドリン自身も硬くなる。死んだときのシールド付与効果はオマケみたいなもの。




サクリファイスは見るからにやば気な説明だが、他スキルを削ってまで上げるほどではない。

デュエルでこのスキルを使う頃にはだいたい勝負が決まっている程度の優先度。

 

スキルスロットが複数ある場合はアースソングをマックスにしてギルメンで合唱すればリッチが死ぬらしい。やったことない。

 

装備は武器にホーリースパークを装備するのがおすすめ。会長によく似合います。

スキルに乗るのかは分からない。ごめんなさい(;^ω^)

二度目になるが、彼女はなるべく後ろのほうに置くこと。

おすすめ配置・出陣場所

後列・リッチのいる戦場・生徒会室

備考

あまりタイプじゃない(性癖)




ウール・ナルグ

英雄ウールナルグのスキル振りアトコン

英雄の強さ:★☆☆☆☆☆

入手優先度:★★☆☆☆☆ リッチなら星MAX

入手方法:爵位が伯爵になる(序盤)

紹介

リッチのための英雄。

ヒューマン運用の人からすればなんかもう影が薄すぎて特に言うことがない。

リッチ運用以外で使うことはなさそうだが、士気減少速度を上げるダークオーラが優秀であるため首の皮一枚で仕事がある英雄。

中華イナゴに攻められて暗い怒りに燃えている時の俺たちがダークオーラのレベル2くらい。

ネクラマンサーだが部隊は率いられるので、投石機の現場監督もできるぞ!

装備・スキル振り・運用例

汎用性が高いのはダークオーラ。0かマックスのどちらかにする。

士気減少速度を上げるスキルだが、自軍のユニットも対象であるため上げた場合は通常の戦闘には配置しないこと。

機械ユニットや亡霊ユニットなど、士気の関係ない種族を運用する場合は相手の士気を一方的に下げられるため優秀なスキル。

こちらがヒューマンユニットである場合も、士気で大幅にパワーアップするアライグマ武士を相手にする場合は役に立つこともある。




リッチを使うならスケルトンマスター不死の力を上げる。

前衛が一気に頑丈になるため、城攻めなどでの被害を抑えることができる。

 

ダークサモンは強化されたけどゴミ。

暗黒蘇生も復活率低すぎてまともに使えない。

 

亡霊天災は非常に威力の高いスキルであるが、発動から到達までに時間がかかりすぎて信頼性に欠ける。

ダークオーラ、スケルトンマスター、不死の力をマックスにした後に振れば良い。

 

ネクロマンサーの装備は補正値がイマイチなので、属性値のためにピンク装備を揃えるなら最後で良い。

亡霊ユニットの復活率を上げる装備がおすすめだが、使わないので何かは忘れた。

おすすめ配置・出陣場所

後列・リッチを使ってのゾンビアタック、機械ユニット運用、対格上戦など

備考

また死んでる…。




まとめ

いかがでしたでしょうか。

茶番も含めてここまで読んでいただき感謝です。

現時点で12名の英雄について運用方法をまとめており、他も近日追加予定です。

追加は↓のまとめに掲載しますので、良ければ他の方に紹介&ブクマしておいてくださいね。

中華相手に苦戦しているサーバーも多いと思いますが、心折らずに頑張っていきましょー(*´ω`)

アトコン総合攻略まとめ【アートオブコンクエスト個人wiki】

The following two tabs change content below.

カエデ

兵庫で猟師とパソコン先生をしているカエデです。 アウトドア派に見せかけたインドア&ネット大好き男性です。 29歳になりました。新しいこと、感銘を受けたことにはとりあえず手を伸ばしてみるタイプです。 狩猟、パソコン出張教室開業、警備員、動画投稿、株、絵師、将棋、ハーモニカ、ラノベ作家、医薬品登録販売者、仮想通貨、海外一人旅、ネトゲ廃人など、気付けばいろいろやっていました。

-アートオブコンクエスト, ゲーム関連
-,

Copyright© 新米猟師カエデのマルチ狩猟ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.